カテゴリ:全学年

夏休みにおける感染防止対策のお願い

 標記の件について、愛媛県教育委員会及び松山市教育委員会から通知がありました。来週からお盆期間に入り、県をまたいでの人の移動が特に盛んになる時期となりますので、感染症予防の意識をより一層高めていただきますようお願いいたします。

1 県内、県外を問わず、「感染回避行動(①うつらないよう自己防衛!②うつさないよう周りに配慮!③習慣化しよう3密回避難!)の徹底。
2 他県からの参加者のいる会合等には細心の注意を払うとともに、十分な感染防止対策がなされていない飲食店・カラオケ店等には立ち入らない。
3 帰省先及び旅先においては、自らの感染の可能性も念頭に、慎重な対応をとる。帰県した直後は、不特定多数との接触を控える、密閉した場所での会合等に出席しないなど、万が一に備え、感染拡大に注意した行動をとる。
4 感染拡大防止対策として、国の接触確認アプリ「COCOA」や、本県独自の接触確認システム「えひめコロナお知らせネット」が有効であり、これらのインストールと積極的な利用をする。
5 お子様及びご家族の方が、医師や保健所等の判断によりPCR検査を受けることになった場合は、直ちに学校(学校閉庁日については、松山市教育委員会学校教育課℡948-6591)へ連絡。

授業風景

 登校日初日です。換気のために窓を開けエアコンを効かせて授業を行っています。

第1学期終業式

 本日、1学期終業式が行われました。校長先生の式辞では、「何かをやりきったと言える夏休みにしてほしい。」そのためには、他人との比較ではなく、自分にとって達成可能な「半歩先の目標」を立てること、自分の限界が来たときに「もう少し頑張る」こと、などについての話がありました。また、各学年の生徒代表からは、1学期の反省と今後の抱負についての発表がありました。
 27日(月)からは1週間登校日です。規則正しい生活を続けるとともに、新しい生活様式を定着させてほしいと思います。

学校給食について

 松山市教育委員会より、9月給食について「新型コロナウイルス感染症に対する不安等により、保護者から学校給食を停止したいとの申し出があった場合の対応」について、以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。

1 不安等により、保護者から弁当を持参させたいという申し出があった場合は、そのお子様の給食を一時停止できる。

2 ただし、停止する場合は、9/1から9月末までの全給食を停止する(日によって、〇日は弁当、○日は給食など はできない)。9月末まで給食を停止するかどうかで検討。また、給食停止の場合はみかんジュースも停止となる。

以上のとおりです。

「学校給食の停止を希望する」保護者の方は、7/30(木)までに直接学級担任にお電話等でご連絡ください。

7/14通常授業について

 現在、本校校区の一部に警戒レベル3が発令されていますが、気象情報を確認したところ、天気は午後にかけて回復傾向にあります。引き続き授業を行います。今後状況が変わった場合には、お知らせします。